経費精算ツール導入支援サイトの「サポートExpenses」

経費清算システムで課題を解決する

事業を営んでいると、必ず経費が掛かり事務的な処理が必要になります。小規模の企業ならば処理件数も少なく手間もあまりかかりませんが、大企業では処理速度や適性に行われているかが課題になります。そのような時に、経費清算システムを導入することで解決できます。

特に、旅費などの処理では交通費や現地費用などの計算があり大変です。そして、申請者も承認をする人も経費担当者もこのシステムを導入することで一括して管理ができます。まずは、申請者は紙の申請書の記入が必要なくパソコン上で申請ができます。営業職では同じ場所に行くこともあり、複写をしてまた使うということもできます。

そして、許可を出すのも容易にでき、後で検索をして調べることも可能です。そのため、業務の効率化をすることができます。そして、統一された形式なっているので管理も容易になります。もちろん、紙で残しておく必要があるときには、エクセル出力に対応しているところが多く活用の幅が広がります。経理をする側からするとデータをそのまま使うこともできるし、会計ソフトと連携をさせてスムーズに精算ができます。そして、経理担当者のチェックもしやすくなり、計算間違いなどをすぐに指摘して直してもらうことができます。


カテゴリー